開催決定!

2021.10.31(sun)神戸空港島

What's new

Hot Topicsホットなトピックス

無料乗車券付エクスプレスセット
【先着】購入エントリー
9/18 18:00~受付開始!!

入場券最速受付!限定Tシャツ付!無料乗車券付!先行入場時間あり!専用観覧エリアあり!クローク優先レーンあり!

COMING KOBE21!!無料乗車券付エクスプレスセット セット内容画像

今年もエクスプレスは最強に早い~!
夢の”COMING KOBE21!!無料乗車券付エクスプレスセット”
【先着】購入エントリー9/18 18:00~受付開始!!

受付URL:https://l-tike.com/comingkobe

  • 1人1枚電子チケット(要スマートフォン)が必要。
  • 2枚購入の方は、同行者への事前分配必須

今年のエクスプレスは
ここが違う!

①例年の特典に加え、今年は
【エクスプレスセットのみ先着受付】+【お一人様2枚まで購入可能】
の優待を付けさせて頂きます!
一緒に行きたい人と、高確率でチケット確保出来るチャンス!!
  • イベントの性質上できる限りたくさんの方にご参加頂きたく、お1人様1エントリー(2枚まで購入可能)とさせて頂きます。
  • 不正・重複購入はご入場をお断りさせて頂く場合がございます。
  • エクスプレスセット以外の受付は、例年通り一人1枚までの抽選先行を予定しております。
  • 中止・延期となった場合の【各種手数料は払戻対象外】とさせて頂きます。
    また、返金時の振り込み手数料はお客様負担とさせて頂く可能性がございます。
    継続開催の為、ご理解の程何卒宜しくお願い致します。
  • その他の料金に関しましては、商品代や特典に関する費用の為、決定タイミングで状況の変化が想定されますので別途ご案内させて頂きます。
②コロナ禍における先の読めない社会情勢を踏まえて、先着ですが入金開始に余裕を持たせていただいております。

店頭入金開始:10/6(金)15:00~

  • 先着で購入権をゲットした後、体調不良や環境の変化で来場を見送られる場合は、入金開始後に入金をお見送りください。
  • 支払い完了後の変更・キャンセルは一切不可となります。ご了承くださいませ。

セット内容

① COMING KOBE21 無料入場券(電子チケット)

会場へ入場の際には、ローチケ電子チケットアプリが必要となります。
必ず当日ご利用になるスマートフォンの電話番号にてお申込みください。
Tシャツやエクスプレスグッズのご提示では入場出来ません。また、ご申込者本人のみが入場可能となりますので必ずご来場になられる方のお名前、電話番号(スマートフォン)でお申込みしてください。転売譲渡一切不可です。

② 大事にいつまでも着てね!!
COMING KOBE21限定エクスプレスTャツ(1枚)

  • サイズはS~XLサイズまでご指定可能
  • お申し込み後のサイズ変更不可
  • Tシャツカラーは1色のみになります

③ 無料乗車券付!!混雑していてもスムーズ!

三宮から会場までのアクセス券

  • 内容は調整中。ポートライナー乗車券を予定
  • 乗車券はセットに封入発送します。

④ 先行入場時間あり!

場内にあるグッズも楽々購入!1組目から確実に見れる!
9:00~はエクスプレスセット購入の方の優先入場時間!

⑤ クローク優待レーン!

荷物を預けて身軽に楽しもう!待ち列にサヨウナラ。

  • 別途クローク料金必要

⑥ COMING KOBE21記念オリジナルステッカー(1枚)

僕たち私たちの思ひ出!!

⑦ エクスプレス専用観覧エリア

メインステージ前に専用観覧エリアをご用意!!

  • 混雑状況により専用観覧エリアの入場を規制させて頂く場合あり

購入ページへ

購入ページ(外部HP)

※9/18 18:00から受付開始です。

第1弾
出演アーティスト発表!!

1995年1月17日5時46分 阪神・淡路大震災発生

2005年、震災から10年が経ち、私たちは大人になり、
自分を育ててくれた愛する神戸の街に恩返しがしたかった。

神戸の街に恩返しをしようと考えたときには、
震災当時の神戸に復興支援していただいた全国の人にも恩返しがしたくなった。

「恩返しとは何か?」してもらった事をする事。
「もらった恩は誰に返そう?」あの時の神戸のような、今困っている被災地に、復興支援をしよう。

恩を音で返す。

私たちの生業はイベントを作る事。

震災から10年事業の一環として、
「1.17阪神・淡路大震災を風化させず語り継ぎ、支援をいただいた被災地神戸から全国への恩返し」をテーマに据え、
神戸の小さなライブハウスから始まった1日限りの音楽イベントが『 COMING KOBE 』です。

それは商売やビジネスではなく、非営利の完全チャリティー音楽イベントとして開催する。
出演者もチャリティーとしてノーギャラで出演してもらう。
来場者は無料で楽しんでもらい、会場で募金を募り、集まったみんなの支援を持ってその時に困っている被災地に、実行委員会が代表となり寄付を届けに行く。

2005年〜2009年の5年間は『GOING KOBE』と言う名前で開催するも、募金は期待通りには集まらず、ボランティアスタッフの統率も取れず運営は空回り。
出演アーティストや事務所サイドには、無料でのキャンペーンや宣伝やプロモーションだけの場と捉える人も少ないながらも存在して、チャリティーの想いを共有できない。

”入場無料のラッキーイベント”、となってしまい本来の想いは届かない側面も多かった。

だから続けて来た。想いを届ける為に続けて来た。

運営資金は企業からの協賛金や出店料、グッズ販売でまかなう。地元企業と信頼関係を築き、地場産業の活性化、神戸の魅力発信に努める。
ボランティアスタッフにおいては、地元の大学や専門学校の学生の現場経験を後輩が代々受け継ぐ、という学びの継承が生まれる。
出演アーティストはイベントをきっかけに、イベントと共に成長し、これからの若者たちが「活躍できる、夢を見られる」ステージとなる。
震災を知らない世代が増え、これから起こる災害に対する防災・減災への取り組みや、被害があった被災地との交流も始まる。

2011年の東日本大震災を機にCOMING KOBEの会場募金は1000万を超えるまでになった。

見える角度によって考え方や捉え方が変わるイベント。

入場無料の音楽イベント。
タダで騒いで楽しんで終わるラッキーイベント。

入場無料のチャリティーイベント。
「気づき」と「きっかけ」などの『想い』が詰まったイベント。

当イベントは安心と安全をより強く求めて、「出演者、スタッフ、オーディエンスの一人一人がイベントを作る参加者である」というそれぞれの自覚のもとに、2019年まで15年連続開催。

そして昨年2020年の初の開催中止を経験し、今年の開催に向けて。

「COMING KOBE21 脱フェス宣言。」

COMING KOBE21は阪神・淡路大震災の体験から始まった復興チャリティーイベントです。
日本で一番想いの溢れる優しいイベントとして、2021年は安全に運営できる規模にまで大幅縮小します。

出演者数を最盛期の1/4に、来場者数を最盛期の1/10にまで規模を縮小し、会場は今まで以上にゆとりを持って使用し大幅に形を変えます。
そして「カミングー?」「コーベー!」と言うお決まりのコールアンドレスポンスもやりません。もうこれはカミコベじゃないかもしれません。

それでもCOMING KOBEはブレずに強制せず否定せずに、今出来る形で続けて行きたいと思います。

どうかご理解のほどよろしくお願いします。

COMING KOBE実行委員長:風次

第1弾アーティストはこちら!!

  • アルカラ
  • iTuca
  • EGGBRAIN
  • 音武者(Battledeegg2021グランプリ)
  • ガガガSP
  • SABOTEN
  • さよならポエジー
  • SHANK
  • TheSongbards
  • ChasedbyGhostofHYDEPARK
  • ドラマストア
  • ドラマチックアラスカ
  • KNOCKOUTMONKEY
  • バックドロップシンデレラ
  • ROTTENGRAFFTY